hanna_and_art’s blog

文化史本好きが、「文化史系本のガイド」を目指します。美術、世界史と絡んだ様々な文化史関連本をご紹介します。

15世紀

15世紀・16世紀に関する記事を順番に並べてみた。

これはいつものような記事ではありません。目次のようなものです。 次の記事に行く前に、今まで投稿した、15世紀・16世紀に関する記事を年代順に並べてみました。 この先新しい記事を書いたら、こちらに足して行こうと思います。 元のファイルを確認していた…

15世紀の寵姫アニェス・ソレルのファッション(ジャン・フーケの『ムランの聖母子』)

美しいバストが自慢だった、フランス王シャルル7世の公式寵姫アニェス・ソレル。宮廷で彼女が着ていたドレスとは。 元のファイルを確認していただけるように、wikipedia(public domain)のものは記事の最下部にまとめて、commons やそれ以外のものはそれぞ…

歴史画に描かれたカスティーリャ「狂女王」フアナ

19世紀の歴史画に描かれたカスティーリャ女王フアナ。 元のファイルを確認していただけるように、wikipedia(public domain)のものは記事の最下部にまとめて、commons やそれ以外のものはそれぞれの画像左下にリンクを張ってあります。 カスティーリャ女王…

19世紀の画家が描くジャンヌ・ダルクの甲冑と1429年時の武具の値段

甲冑の乙女、ジャンヌ・ダルク。フランス救国の「ラ・ピュセル」の武具のお値段とは? 元のファイルを確認していただけるように、wikipedia(public domain)のものは記事の最下部にまとめて、commons やそれ以外のものはそれぞれの画像左下にリンクを張って…

ハプスブルク家のクニグンデ姫の「騙され婚」と「ビール純粋令」

神聖ローマ皇帝フリードリヒ3世の娘クニグンデ 娘を何処に嫁入りさせようか? チロルにて チロル「奪還」 求婚 長男ヴィルヘルム4世 神聖ローマ皇帝フリードリヒ3世の娘クニグンデ クニグンデ・フォン・エスターライヒ(1465年3月16日ー1520年8月6日) 1485…

香油とミイラ 古代エジプトのミイラの使い道

ミイラ作りの「松竹梅」 ビチュメンと誤解され 万能薬として コレクションとして 肥料として 布は包装紙として 解包ショーに使用されたり、絵具としても… 匂いに耐えきれず、 ミイラ作りの「松竹梅」 古代エジプト人は、なぜ遺体をミイラにして保存しようと…

神聖ローマ皇帝フリードリヒ3世皇后エレオノーレの衣裳 

ブルーオニオン。本当は玉ネギではなく、 エレオノーレ・ヘレナ・フォン・ポルトゥガル 神聖ローマ皇帝と結婚した筈なのに… ブルーオニオン。本当は玉ネギではなく、 マイセン磁器の代名詞とも言える、「ブルーオニオン」。 しかし、実はこの丸っこいのは玉…

ヘンリー7世 「冬の王」のお見合い肖像画

ヘンリー7世(1457年1月28日ー1509年4月21日) ヘンリー7世の「見合い肖像画」 ヘンリー7世の妻 エリザベス・オブ・ヨーク ヘンリー7世(1457年1月28日ー1509年4月21日) 彼は一市民のように、出納簿を綿密につけた、『カルタで王の負け、9ポンド。…テニスの…

狂女王フアナの子供たち、と孫娘 デンマークのクリスティーナ

「狂女フアナ」(Juana la Loca) レオノール(1498年11月15日ー1558年2月25日) カルロス(1500年2月24日ー1558年9月21日) イサベル(1501年5月18日ー1525年1月18日) フェルナンド(1503年3月10日ー1564年7月25日) マリア(1505年9月17日 - 1558年10月17…

メリュジーヌ伝説と『ベリー公のいとも豪華なる時祷書』の三月

『ベリー公のいとも豪華なる時祷書』 持ち主のひとり・マルグリット・ドートリッシュ 『三月』の図柄 「美しいメリュジーヌ」の伝説 「“見るな”のタブー」 なぜ、お風呂? 『ベリー公のいとも豪華なる時祷書』 『ベリー公のいとも豪華なる時祷書』(三月) …