hanna_and_art’s blog

文化史本好きが、「文化史系本のガイド」を目指します。美術、世界史と絡んだ様々な文化史関連本をご紹介します。

絵画

「ヴェロネーゼのグリーンで」

今回は「色」の美しさを愛でたいと思います。別のブログに書いた記事をこちらに持って来て加筆しました。 それでは、16世紀後半ヴェネツィア派を代表するパオロ・ヴェロネーゼの絵画を楽しみましょう。 元のファイルを確認していただけるように、wikipedia(…

ネーデルラント17州総督マルグリット・ドートリッシュ(後)~1529年「貴婦人の和約」締結

ネーデルラント総督マルグリット・ドートリッシュの最大の功績と称えられる「貴婦人の和約」に至る道のりを見て行きます。 元のファイルを確認していただけるように、wikipedia(public domain)のものは記事の最下部にまとめて、commons やそれ以外のものは…

ネーデルラント17州総督マルグリット・ドートリッシュ(前)

今回は前編です。ネーデルラント17州総督マルグリット・ドートリッシュの前半生をご一緒に見て参りましょう。 元のファイルを確認していただけるように、wikipedia(public domain)のものは記事の最下部にまとめて、commons やそれ以外のものはそれぞれの画…

馬から下りている人物の絵(ジョシュア・レノルズの『ジョージ・K・H・クースメイカー大尉』とヴァン・ダイクの『狩場のチャールズ1世』)

メトロポリタン美術館の収蔵品『ジョージ・K・H・クースメイカー大尉』の肖像画。 この「下馬している人物」の絵のルーツはヴァン・ダイクの『狩場のチャールズ1世』? 元のファイルを確認していただけるように、wikipedia(public domain)のものは記事の最…

フェルメールの『地理学者』が着るは「ヤポンス・ロック」

フェルメールの絵画『地理学者』。彼が着ているガウンの正体は? 元のファイルを確認していただけるように、wikipedia(public domain)のものは記事の最下部にまとめて、commons やそれ以外のものはそれぞれの画像左下にリンクを張ってあります。 『地理学…

15世紀の寵姫アニェス・ソレルのファッション(ジャン・フーケの『ムランの聖母子』)

美しいバストが自慢だった、フランス王シャルル7世の公式寵姫アニェス・ソレル。宮廷で彼女が着ていたドレスとは。 元のファイルを確認していただけるように、wikipedia(public domain)のものは記事の最下部にまとめて、commons やそれ以外のものはそれぞ…

フランソワ・クルーエの肖像画で見る1500年代後半のフランス宮廷

1570年、神聖ローマ皇帝の長女アナはスペインに嫁ぎ、次女エリザベートはフランスに嫁ぎます。肖像画家フランソワ・クルーエの作品でヴァロワ朝の人物を見ていきます。 元のファイルを確認していただけるように、wikipedia(public domain)のものは記事の最…

家で読書しよう!喜多川歌麿の『教訓親の目鑑・理口者(りこうもの)』

お家で読書を楽しみましょう! 元のファイルを確認していただけるように、wikipedia(public domain)のものは記事の最下部にまとめて、commons やそれ以外のものはそれぞれの画像左下にリンクを張ってあります。 ポンパドゥール侯爵夫人 テューダー朝の才媛…

ポール・ドラローシュ 最後の作品『若き殉教者』

ポール・ドラローシュ(Paul Delaroche 1797年7月17日ー1856年11月4日) 「キリスト教徒のオフィーリア」 ディオクレティアヌス帝 「英国史」を描いた作品 ポール・ドラローシュ(Paul Delaroche 1797年7月17日ー1856年11月4日) 本名イッポリト・ド・ラ・ロ…

ルイ9世のところの嫁姑問題 ブランシュ・ド・カスティーユとマルグリット・ド・プロヴァンス

聖王ルイ9世 マルグリットとの結婚 聖王ルイ9世 二度の十字軍参加、「地上の王の中の王」とも呼ばれた、カペー朝初の聖人・ルイ9世(1214年4月25日ー1270年8月25日)。 1226年、彼は12歳でフランス王に即位しました。 ルイはその幼年時代を堅実な、安定した…

1670年代の髪形 ハールーベアルー / ユルリュベルリュ(キャベツ巻き)とフォンタンジュ

ハールーベアルー / ユルリュベルリュ フォンタンジュ フォンタンジュ流行の終わり ハールーベアルー / ユルリュベルリュ 女性のファッションに変化が現れてきた、1670年代。 服にも髪型にも、前の時代には見られなかった「過剰な装飾」が見られるようになっ…

アン・ブーリンはレオナルド・ダ・ヴィンチの姿を見掛けたか?

なぜルーヴル美術館にあるのか? ダ・ヴィンチの『モナ・リザ』 アン・ブーリン、フランスへ 姉妹メアリー・ブーリン なぜルーヴル美術館にあるのか? ダ・ヴィンチの『モナ・リザ』 『モナ・リザ』1503年~1506年頃 ルーヴル美術館蔵 パリのルーヴル美術館…

キャサリン・ハワード? ホルバインの細密肖像画(ミニアチュール / ミニアテュア)

ホルバインによる細密肖像画 キャサリン・ハワード? ホルバインによる細密肖像画 アンティーク好きの方なら、「miniature ミニアチュール」というフランス語の方でお分かりになるのではないかと思います。 現在、「ミニチュア」という言葉は日常的に日本語…

ヘンリー7世 「冬の王」のお見合い肖像画

ヘンリー7世(1457年1月28日ー1509年4月21日) ヘンリー7世の「見合い肖像画」 ヘンリー7世の妻 エリザベス・オブ・ヨーク ヘンリー7世(1457年1月28日ー1509年4月21日) 彼は一市民のように、出納簿を綿密につけた、『カルタで王の負け、9ポンド。…テニスの…

狂女王フアナの子供たち、と孫娘 デンマークのクリスティーナ

「狂女フアナ」(Juana la Loca) レオノール(1498年11月15日ー1558年2月25日) カルロス(1500年2月24日ー1558年9月21日) イサベル(1501年5月18日ー1525年1月18日) フェルナンド(1503年3月10日ー1564年7月25日) マリア(1505年9月17日 - 1558年10月17…

ルクレツィア・ボルジアの結婚記念画 『神々の饗宴』

女神に扮したルクレツィア・ボルジアの結婚記念画。 元のファイルを確認していただけるように、wikipedia(public domain)のものは記事の最下部にまとめて、commons やそれ以外のものはそれぞれの画像左下にリンクを張ってあります。 絵画『神々の饗宴』 ル…