hanna_and_art’s blog

文化史本好きが、「文化史系本のガイド」を目指します。美術、世界史と絡んだ様々な文化史関連本をご紹介します。

カトリーヌ・ド・メディシス

15世紀・16世紀に関する記事を順番に並べてみた。

これはいつものような記事ではありません。目次のようなものです。 次の記事に行く前に、今まで投稿した、15世紀・16世紀に関する記事を年代順に並べてみました。 この先新しい記事を書いたら、こちらに足して行こうと思います。 元のファイルを確認していた…

フランソワ・クルーエの肖像画で見る1500年代後半のフランス宮廷

1570年、神聖ローマ皇帝の長女アナはスペインに嫁ぎ、次女エリザベートはフランスに嫁ぎます。肖像画家フランソワ・クルーエの作品でヴァロワ朝の人物を見ていきます。 元のファイルを確認していただけるように、wikipedia(public domain)のものは記事の最…

ヴェルディの『ドン・カルロ』ヒロインのモデル、エリザベート・ド・ヴァロワ

オペラ『ドン・カルロ』のヒロインのモデルとなった、フランス王女にしてフェリペ2世妃エリザベート・ド・ヴァロワ。 今回も人物関係図付きです。 元のファイルを確認していただけるように、wikipedia(public domain)のものは記事の最下部にまとめて、comm…

肖像画に見る1500年代の首飾りとメアリー1世の真珠「ラ・ペレグリーナ」

1500年代の首飾りと、その持ち主たち。 後半はこの時代の各王家の人々の婚姻関係の状況をまとめてみました。 元のファイルを確認していただけるように、wikipedia(public domain)のものは記事の最下部にまとめて、commons やそれ以外のものはそれぞれの画…

1609年、コンデ公アンリとシャルロットの「罪なき誘拐」と戦争危機

世界史には「アンリ」という名前がよく出てきます。今回はフランス王の「アンリ」の恋と、彼の親戚のコンデ公「アンリ」の逃避行のお話です。 元のファイルを確認していただけるように、wikipedia(public domain)のものは記事の最下部にまとめて、commons …

アン・ブーリン マルグリット・ドートリッシュの私設学校への留学

アン・ブーリン(1501年頃ー1536年5月19日) マルグリット・ドートリッシュの宮廷でフランス語を学ぶ フランス王妃クロードの宮廷へ マリー・ダングルテール(1496年3月18日ー1533年6月25日) ルネ・ド・フランス(1510年10月25日ー1574年6月12日) 錦野の会…

カトリーヌ・ド・メディシスとアイスクリームとジャム

メディチ家のジェラート カトリーヌ・ド・メディシス (1519年4月13日 - 1589年1月5日) カトリーヌ・ド・メディシスの周辺の人びと 夫・フランス王アンリ2世 夫の愛人・ディアーヌ・ド・ポワチエ 教皇クレメンス7世 『Le Traité des Fardements et des Conf…